スタッフブログ

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック ~虫歯予防にいかせるエビデンス「思春期」~

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです

皆さんこんにちは!
もう2月に入りましたね!!寒い日はまだまだ続きますね。

さて今回は、虫歯予防の「思春期」編でお話ししていきたいと思います(^^♪

過去の歯科疾患実態調査の結果を見ると、思春期の虫歯の特徴は「むし歯増加のスパートがある」という事のようです。
10歳で1本程度だった虫歯が20~24歳で8本まで増加するという事は大きな問題です。
しかし、思春期における虫歯増加のスパートの原因は明確ではありません。
もしかするとこれまで受動的に受け入れていた「管理」(例えば親の管理)から逃れ、自分の価値観にしたがって「自立」する事で行動の変化が起きることが原因かもしれないと言われています。

思春期の虫歯予防に関してはモチベーションを維持することがとても重要になります!!
しかし、この時期のモチベーションを維持し続けることは難しい時期でもあります。。
「管理・受動」されつつも自己の価値観を優先しようとする「自立・反発」との葛藤が思春期にはあるのです。とても難しい時期なのですね…

たくさんコミュニケーションをとったうえで、予防プログラムが患者さんに選択されたのであれば比較的長期に持続する可能性があるとも考えられています。

学童期から行なってるフィッシャーシーラントやフッ化物を応用した予防プログラムを継続的に行えば、効果は確実に成人期まで継続します。

思春期はお子様の成長段階でとても難しい時期ですが、乳幼児期から歯科医院に定期的に来院する習慣を是非つけてください☆

そのお手伝いをしっかりうえたに歯科クリニックでさせて頂きます☺!!

うえたに歯科クリニック 太田