スタッフブログ

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック~歯の数~

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

最近はポカポカと暖かい日が多く過ごしやすくなってきましたね♪ただ、今年から花粉症デビューしたのか、鼻がムズムズ、くしゃみ連発でなかなか困っております。去年まで何ともなかったので花粉への対処方法がわかりません;

さてさて、突然ですがご自身の歯は何本あるかご存知でしょうか??
意外と知らない方が多いのです!

大人の方で永久歯が全て生え揃うと28本です。(親知らずがある方は+1~4本)
子どもの場合、乳歯が全て生え揃うと20本です!
多く感じますか?少なく感じますか?
※先天的に歯が少なかったり、多かったりする場合もあります。

私は高校2年生の時、歯科医院でアルバイトを始めるまでは歯の本数を知りませんでした。
「えっ、思ったより少ないな~」と感じたことを覚えています。
逆に「多い」と感じる方ももちろんいらっしゃるかと思います(^O^)

では、元々あった歯が虫歯や歯周病、事故などによって1本なくなってしまうと、どう感じますか?奥歯か前歯かにもよるかと思いますが、ショックに感じる方が多いと思います。しかし、治療したら噛めるようになるし、見た目も回復するしあまり気にしない方もいらっしゃいます。これは、歯に対する価値観が大きく関わっているかと思います。

ではでは、元々あった指を1本失うことになるとどうでしょうか?100%の方がショックに感じると思います。これが足の指でも、手の指でも変わらないのではないでしょうか?
物を持つ、字を書く、歩く、立つなど多くのことに支障が出るのが想像できますね。

歯を1本失うことにどれ程の支障があるか、分かりにくいかと思いますが、歯を1本失うとかみ合わせ、歯並び、審美性に大きく影響しますし、治療したとしても、他の歯への負担などあり、お口の中の崩壊に繋がっていきます。
※もちろん矯正治療などで抜歯が必要な場合等は除きます。

歯を失うのも、指を失うのも同じくらい危機感を感じてほしいな~と感じます。
食べることは一生です!!以前、総入れ歯の方が「自分の歯を磨けるということがどれだけ幸せなことだったか、失ってから気づいた」とおっしゃっていました。
皆様も、今ある歯を大切にしてくださいね!!

私たち、うえたに歯科クリニックは皆様のお口の健康をいっしょに支えていきます!

うえたに歯科クリニック 白川