スタッフブログ

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック~銀歯とセラミック~

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

こんにちは(^O^)
梅雨に入り、じめじめした暑さが続いてきましたね。とっても憂鬱です。。。
雨が続くとお洗濯できないですし、何より外出するのが面倒になって嫌ですよね((+_+))
はやく梅雨明けしてほしいです!

さて、今回は銀歯とセラミックの違いについてお話したいと思います☆

みなさん、セラミックの詰め物またはかぶせ物にどんなイメージをお持ちでしょうか?
やはり一番は、「白いから見た目が良い」というイメージが強いと思います。
白いといっても、それぞれ個人の天然歯に近いお色味にあわせることができるので、仕上がりがとってもきれいです。
でも、セラミックの良い点はそれだけではないんです(^^)

まず1つめは安全性が高いということです。銀歯は酸に弱く歯や歯ぐきに溶け出してしまうので、黒く変色してしまい、人によっては金属アレルギーを引き起こしてしまうことがあります。しかし、セラミックは金属が一切入っていないので、成分が溶け出す心配がなく、お口のなかでも安定しています(^^)

2つめは虫歯の再発リスクを抑えることができるということです。銀歯は細かい汚れが付着しやすく、酸で溶け出してしまうと歯との間に隙間ができてしまい、そこから虫歯菌が入ってしまうため再発を繰り返してしまう可能性が高くなってしまいます。セラミックは表面がなめらかで段差が少ないお素材なので、汚れが付くにくく、歯とよく接着するため再発のリスクを大幅に抑えることができます。
セラミックは保険がきかないため高額ではありますが、長い目で見ると、銀歯に比べて治療をやり直す確率を下げることができるので、その分の費用を抑えることができるということが言えます(^^)

当院ではセラミックの詰め物、かぶせ物の種類を3種類ご用意しております。そして、より長持ちさせるための予防法などを歯科医師、歯科衛生士がしっかりとみなさんにご提案しております(^^)
もう虫歯を繰り返したくない!とお悩みの方はぜひ一度当院にご相談ください。
ご連絡お待ちしております☆

うえたに歯科クリニック 上阪