スタッフブログ

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜虫歯の種類2〜

阿倍野区西田辺の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

今回は前回のお話しの続きをさせて頂きます(*^_^*)

前回は小さな虫歯、C0とC1のお話しでしたので、今回はC2~C4のお話しです。

まずC2とは、歯の表面のエナメル質の内側にある象牙質にまで達した虫歯のことを指します。

神経に刺激が伝わりますので、冷たいものでしみたり、痛みの症状が出たりします。

続いてC3ですが、歯の神経にまで達した虫歯のことを指します。

C3にまで進んだ虫歯は神経を取り除く治療が必要になり、治療回数も多くなります。

最後に一番大きな虫歯C4ですが、こちらは虫歯がかなり進行してしまい、歯の根っこだけが残っている状態のことを指します。

かなり悪い状態ですので、抜歯の治療が必要になる場合もあります。

歯は、一度虫歯になると自然に治るということはありません(>_<)

虫歯になったら治療したら大丈夫!でもありません。

一度失った自分の歯、歯の神経は二度と戻ってくることはないのです。

後悔することのないよう、歯のことを大切に考えた生活を送りましょう。

うえたに歯科クリニック 岩切