スタッフブログ

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜あけましておめでとうございます〜

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

あけましておめでとうございます(*^^*)☆
今年もよろしくお願い致します(*^^*)☆
今年は年末年始天気が良く、すがすがしいスタートですね♪

さて、今回はやってはいけない歯磨き方法をご紹介させて頂きます。

知らず知らず、自分の癖がついてしまっていますよね。

当てはまるものがないかチェックしてみてください(*^-^*)

1 歯磨き粉をたっぷりつけて歯を磨く

歯磨き粉をたくさんつけて磨く事は、口内がスッキリしますが、汚れが落ちきっていないのに磨いた気分になってしまいます。
歯磨き粉に研磨剤が含まれている場合、量が多いと知覚過敏になってしまう可能性もありますので注意しましょう。

2 かたい歯ブラシで磨きすぎる

毛が硬い歯ブラシで磨き過ぎることは、歯の表面にあるエナメル質を傷つけてしまう事があります。

3 食後すぐに歯磨きをする

歯を磨くタイミングは食後30分が目安です。
食後は、口の中が酸性になっていて、汚れを落とそうと歯磨きをしても、エナメル質を傷つけてしまうことがあります。

4 磨きすぎる

歯の着色が気になって力任せに磨くとエナメル質とセメント質の間にある柔らかい「歯頸部(しけいぶ)」を削ってしまい、知覚過敏になる可能性があります。

いかがでしたか?当てはまるものはありましたか?

間違った磨き方をしているとせっかくの歯磨きの意味がありませんので、正しい磨き方を身に付けましょう(*^-^*)

うえたに歯科クリニック 岩切