スタッフブログ

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜知覚過敏〜

こんにちは
西田辺のうえたに歯科クリニックです。

今年に入りもう10日経ちました。日に日に寒くなってきましたね。患者さんから年始の挨拶を頂くと、今年も歯科医院として頼りにしていただけるように頑張ろうという気持ちになります。

今回は知覚過敏について書きたいと思います。寒くなってきたこともあり、知覚過敏でお痛みを訴える患者さんが多くなってきた気がします。

知覚過敏は主に食いしばりや歯ぎしり、強い力でのブラッシングが原因です。
食いしばりや歯ぎしりは歯と歯茎のあいだに負担がかかり、歯の表面に亀裂が出来たり、歯茎が下がってしまい、しみるところが露出することによって知覚過敏になります。
ブラッシング圧が原因のかたはお使いの歯ブラシをチェックしてみてください。一ヶ月も使用せずに毛先が開いてくる場合は力が強すぎるのかもしれません。力が強すぎると歯と歯茎を傷つけてしまい、それが知覚過敏の原因となってしまいます。正しいブラッシング方法でご自身の歯と歯茎を傷つけないように気をつけてください。

知覚過敏の治療法はお薬を塗ったり、プラスチックでコーティングすることにより改善されることが多いです。歯ぎしり、食いしばりが原因のかたにはマウスピースの使用も勧めさせてもらってます。

知覚過敏だと思っていて虫歯だったりすることもあるため、少しでもしみている症状があれば受診していただければと思います。

うえたに歯科クリニック 矢野