スタッフブログ

阿倍野区の歯医者 うえたに歯科クリニック ~ みかんのお話し ~

みなさんこんにちは(^^)

阿倍野区の歯医者 うえたに歯科クリニックの岩本です!

 

12月になり2019年も今月で終わりです。

忙しい時期ですが体調管理にはくれぐれもお気を付け下さい。

 

さて!「こたつにみかん」といえば

冬の風物詩ですよね!

 

一度こたつに入ったら、なかなか出られないですよね。

 

しかし、こたつで体温が上がることで

自然に水分が蒸発していってしまうというリスクがあるのです。

 

人体の60%は水分でできています。

こたつに入って体温が1度上がるごとに

自然にかく汗の量は15~20%増えるそうです!

 

秋に旬の柿と比べても、水分量はみかんの方が断トツ。

 

また、カロリーもケーキと比べると10分の1!

 

こまめにみかんを食べる事で、

こたつでくつろぐ際の脱水症状に陥るリスクを

ぐっと減らすことができます

 

さらに!

ビタミンCがたっぷりのみかんですが、

その含有量は、成人に必要な量の一日分が

たった2個で取れてしまうほど!!!

(※体格や年齢により個人差があります)。

 

ビタミンCには、

風邪予防・肌や粘膜を健康に保つ効果があるため、

お肌の乾燥や感染症が気になる冬には、

とても優れた栄養源となってくれます。

 

その他、疲労回復が期待できるクエン酸、

ペクチンと呼ばれる水溶性の食物繊維も多く含まれているため、

お通じを気にされる方にも嬉しいですね

 

とはいえ、やはり果物ですので糖分は高めです。

適度な量をいただくようにしてくださいね。

 

風邪に負けないよう過ごしていきましょう!

 

 

うえたに歯科クリニック 管理栄養士 岩本