スタッフブログ

阿倍野区の歯医者 うえたに歯科クリニック ~ 口呼吸について (^o^) ~

こんにちは(^^)

阿倍野区の歯医者うえたに歯科クリニック坪田です(^^)

 

口呼吸について(^^)

お口で呼吸するといろいろな不具合が、、、

いつもお口がポカンと開いていませんか?

 

呼吸には2つの種類があります(^^)

ひとつは鼻から空気が出入りする鼻呼吸

もうひとつはお口から空気が出入りする口呼吸があります。

正常な状態は鼻から息する鼻呼吸の状態です。

 

鼻から呼吸することで、

吸った空気の中のゴミやバイ菌を取り除き空気の通り道である

のど、気管、肺を守ります

 

口呼吸によってこれらの機能が悪くなると

免疫力の低下やアレルギー症状を引き起こしやすくなり歯並びも悪くなります。

鼻づまりやくせなどで常に

お口をポカンと開けた状態が続くと、

口呼吸しやくなり下の位置が通常よりも下のほうに変化します、 

くちびるもあいたままになり、

ますます口呼吸してしまう悪循環になってしまいます。

 

そのため前歯の傾きやあごの骨格バランスに影響して

出っ歯や前歯が噛み合わなくなる場合もあります。

 

反対にもともと前歯の傾きや上下のあごの骨格のバランスに問題がある場合にも

口呼吸がおこりやすくなります。

 

そしてまた、口呼吸によってお口がポカンと開いたままだと

口臭や着色、歯周病の原因にもなります。

 

口呼吸は家族や周りの人に指摘されて気づく場合が多く本人は自覚していないことも多いみたいです。

 

成長期のこどもだけでなく、成人してからも注意が必要です(^^)

 

お悩みの方はいつでも
スタッフにお声かけください(^^)

 

 

うえたに歯科クリニック 歯科助手 坪田